Welcome
Mongolian University
of Science and Technology
    
国立・モンゴル科学技術大学 学長よりのメッセージ
ご挨拶
 1969年設立以来、モンゴル科学技術大学:MUST(2001,8月,モンゴル技術大学より名称変更)は国内における高等教育のリーダー役を果たしております。学生数は約15,000人を誇るモンゴル最大規模の大学で、毎年約2,000人を越す卒業生達はモンゴルの発展のために大きな貢献をしているといえるでしょう。
 当大学には技術、科学、人文、経営、語学など幅広い分野で80以上のコースがあり、学士号・修士号・博士号を取得することができます。常に最新の技術を吸収するため外国の研究機関と積極的な交流を行っております。
 現在20カ国50以上の大学や研究機関と協力関係を結んでいます。科学技術分野におけるモンゴルの教育機関として常に研究レベルを高める努力をし、今後もモンゴルの産業、さらには国全体の発展に貢献していきます。
 2001年9月度には日本の留学生がはじめて当大学に入学されました。モンゴルは日本人にとってまだまだ未知の国であります。グローバル化の進展が著しい世界の中から、モンゴルで学ぶということは欧米諸国等に比べ現在・将来の人生において独自(オリジナリティー)の存在価値を与えてくれるでしょう。
 今後も留学生の生活やモンゴル語の学習等について、国際交流課、関係各部署で適宜留学生の利便性を確保するとともに万全のサポート体制で皆様の留学を心よりお待ち申し上げております。モンゴルと日本との交流の進展に大いに貢献し、さらには留学生の将来に幸多かれと願っております。
MUST学長 D.バダルチ
2002.2.14