国際協力と教育
1.国際協力
モンゴル科学技術大学は対外交流を広げ、外国の研究機関との協力関係を築くことが教育・研究水準を向上させるための重要な手段だと考えております。1994年国際大学協会のメンバーとなり、現在は21カ国50以上の大学研究機関と共同で活発な活動をしております。また、トヨタ自動車(日本)、オートディスク(アメリカ)、池下設計(日本)といった外国企業などとも協力関係を築いております。
  国際協力関係
  ■教   育
学生の資質向上を目的としこれまでに先進国30カ国約3,000人以上派遣。現在アメリカ人9名、イギリス人2名、韓国人1名、日本人9名を客員教授として外国から招聘しております。
  ■研   究
エネルギーの再利用、環境、地質学、建築工学、生命工学などの分野で共同研究計画が進んでおります。大学経営、地質鉱山、食品加工の3分野でTEMPUS計画があり、TACIS計画にも活発に参加しております。
協力関係にある外国の大学・研究機関
1.アジア太平洋地域
日本東北大学東北アジア研究所/島根大学/長岡科学技術大学/足利工業大学/
     都城工業専門学校
中国:北京逓信大学/天津大学/内モンゴル工芸大学/中国森林研究所
シンガポール:シンガポール工芸研究所/シンガポール遺伝子コンピュータ学校
タイ:アジア工学研究所
2.アメリカ・カナダ地域
アメリカ:ユタ・バレー州立大学/パージュー大学/サウスダコタ鉱山工科学校
カナダ: ブリティッシュ・コロンビア大学
3.ヨーロッパ地域
イギリス:ベルファースト王立大学        
ベルギー:ゲント大学
ドイツ:ダルムシュタット工業大学/オシュナブルック大学/ドレスデン工業大学/
     フライベルグバーグアカディミー
フランス:オット・アルザス大学
イタリア:ローマ,トル・ベルガタ大学/ユジネ大学/トリエスト大学
オランダ:ワーゲニンゲン農業大学        
ウクライナ:ウクライナ軽工業アカディミー
スペイン:カタルーニャ大学
ロシア:クラツノヤルスク州立技術大学/ウラル工科大学/東シベリア技術大学/
     イルクーツク技術大学ノボシビルスク州立技術大学/ブリャト林業大学/
     モスクワ経済研究所/イワノフ繊維アカディミー/トムスク州立電波大学/
     サン・ペテルスブルグ森林アカディミー
2.教育:モンゴル科学技術大学の年度はそれぞれ17.5週の2学期制
   各学期とも16週に1週間半の試験期間により行われる。
 (1)学士コース科目構成
    必須科目34-単位数101/選択科目10-単位数29
 (2)MUSTの学位構成
期   間  単位数 入学資格
学士課程 4年半9学期 130 中等学校/職業技術学校
/技術単科大学卒
修士課程 1年半3学期 30 学士号
博士課程 4〜6学期 60 修士号