1−2日本人留学生希望者の受験資格と必要書類
(1)入学資格
@高等学校卒業または高等学校と同等の学力を有する者(大検可)
A大学等を卒業したもの(修士・博士課程)
(2)入学試験
入学試験は免除(但し、潟Aイ・ティー・プロジェクトが発行する推薦書が必要です。)       
※推薦書を発行するにあたりご両親と本人との三者面談があります。
目的は本人の意思確認とご両親のご理解が得られているかの確認です。
ですから高校時の成績等は問いません。チャンスは平等にあります。(要はやる気の問題)
(3)入学に必要な書類(各1通)
@日本国のパスポート:旅券(各都道府県で発行−県庁等)
A高校卒業証明書、成績証明書(大検の場合は検定合格証・単位取得・証明証)
B志望動機と希望学部やコースを記載した文面(変更可)
C写真(正面より写したもの)3×4cm
D健康診断書(HIV検査も必要)を英文で記載されたもの
E潟Aイ・ティ・プロジェクト発行の推薦書
登録料:学費等の費用
1.登録料(通貨:US$)
 (1−1)一般留学(全納が原則、分納の場合は要相談)
    @1年目   :3,000$     A2年目以降:2,000$
 (1−2)語学留学(全納のみ)但し1年以上の場合は一般留学と同じ)
    @上記(1−1)の金額×月数/年間学費
    A1ヶ月以内の場合は別途定める
2.推薦料(通貨:US$
 (1)推薦料
    ※事務連絡・相談料・航空券手配・現地宿泊施設手配等の費用に充当
3.寮費・ホームスティに関わる費用
 (1)寮費(自炊)     月60〜70$
 (2)ホームスティー   月160$〜200$
4.旅費・滞在中の宿泊費等
 (1−1)航空料金(MIAT:モンゴル航空)10〜5月頃まで割安。
  関西国際空港〜ウランバートル往復で約60,000〜140,000円
  季節により料金が異なります。(シーズンオフ期間が約60,000円
  モンゴル最大の祭り(7月)ナーダム祭頃が約140,000円です。)
  尚、平成14年7月より成田空港よりも就航予定です。
  (参)搭乗時間:直行便で約4時間、北京経由で約5時間半
 (2−2)航空料金(フェアリンク)
  仙台空港〜関西国際空港往復で約40,000〜48,000円
 (2−3)出入国に際し税金がかかります。
   @日本:1人2,000〜3,000円Aモンゴル:約20$
 (2−4)ホテル・大学と空港往復は大学で手配します。
 (2−5)寮・ホームスティ先への案内は大学で手配します。
5.ウランバートル滞在中の旅費(保護者同行の場合)
   @宿泊代:1泊35〜100$(朝食付)
   A飲食費等は別途(交通費等は別行動でない限り必要ありません。)
   B留学生の生活物資の調達費用(大学でも応援可)
   C市内観光(交通手段確保・通訳ガイド付)1グループ1日約100$
     ※ツアー希望の場所・参加人数により案内人を追加します。
6.日本国内でのモンゴル語個人レッスンも可能です。
   但し、個人レッスンは仙台圏に限ります。
   個人授業料:1回/週、2時間8,000円(月32,000円)交通費実費。