大学受験 現役生

少人数制と個別指導で世界でただひとりの貴方の個性を活かし、手作りの教育で学力を驚異的にアップさせ志望校合格へと導く

大学受験対策浪人生|現役生|AO・推薦入試小論文対策社会人入試高認試験

仙台 予備校 仙台文理 大学受験 現役生

|現役生|高校生年間プログラム

大学受験 現役生 はじめに

 頭の善し悪しは単に学力のみならず、多面的・立体的な(受験でも解答を導き出す時に欠かせない)視点からみることです。人間の能力は多種多様で実に神秘です。学力不足の現役生でもすばらしい素質を持っている人は大勢おります。固定観念で判断しないで、その子のもっている可能性に注目し伸ばすことです。
 例えば、宝石でもダイヤモンドしか存在しなければ、誰もダイヤモンドに価値を見出さないでしょう。真珠・エメラルド・サファイヤ・ルビーなど、多種多様で独自の輝きを放っています。将来、宝石のように個性的に自分らしく輝いて生きられ社会の一員として役に立てれば、その人の人生は大いに価値ある人生といえるのではないでしょうか。十人十色の素質や個性を認め、現役生の学力や能力を無理なく引き出し活かすことが私たちの希望です。

「三つの健康」が大切
現役生受験勉強でも「三つの健康」が脳の中で複雑にかつ密接に絡み合っております。
  1. 「体の健康」・・・肉体的健康
  2. 「心の健康」・・・ストレスを感じない生き方や考え方、心の持ち方
  3. 「頭の健康」・・・受験に関して言えば、求められる学力をつけること。
指導の特徴
予備校 塾 仙台文理では英・数・国はセンター試験のレベルに合わせたグループ制でスタートします。15名前後のグループ授業で土曜日に設定しております。現役生希望者には個々に面談にて適切なアドバイスをしております。
また、本人の学力アップに必要な場合、グループ授業でも無理と思われる苦手科目については、個々理解できない箇所をその場で指導する個人授業(講師1人対生徒1で本人の学力の状況に応じて指導)を組み合わせてしますので効率よく学習できます。 現在の学力、本人の取り組む姿勢、性格、在籍した高校時代の成績・学力の水準などを総合的に考慮して指導することで、学習する本人のペースで授業を進めていくことが出来ると同時に、現在の偏差値に関わらず誰でもしっかり学べば効果は絶大です。
予備校 塾 仙台文理ならではの特色!
基礎体力をつけ学力の効率化!
志望校の入試レベルの問題で、「解説を読んでも解らない」「1題終わるのに時間がかかり過ぎて全然進まない」という人は「基礎体力不足」です。
「基礎体力」がないままでは、人の2倍、3倍も時間がかかり、ますます差は開くばかりです。しかし「基礎体力」を付け直せば多少の遅れがあっても最終的には取り戻すことが十分可能です。グループ3~15名程度で指導、質問も自由にできるのです。
他で類を見ない!
完全個別指導コース
難関大学受験用 完全個別指導
目標偏差値70以上の医・歯・薬・獣医・語・法学部対策のため、学習方法を総合プロデュースするコース。
目標の志望校合格達成のため、あなただけの個人別学習プログラムを作成します。
英数理 重視 例
目標: センター90%前後以上
偏差値70以上二次重視の国公立大学
記述力と考える力を重視する私大
準大学、東北大理系学部などの難関大
医大や理・農・工・医学部などの超難関大学部
英数国 重視 例
目標:センター80~85%前後以上
偏差値65以上二次重視の国公立大学
記述力と考える力を重視する私大
北海道・東北・一橋・東大・名古屋・京都・大阪大などの難関大
納得できるまで質問!
気さくな講師たちに気が済むまで質問して、わかるまで質問して下さい!
ただ授業をするのではなく一人ひとりが理解するまで。
それが仙台文理のポリシーです。
自習室を有効活用しよう!
入試までの時間は決まっています。
自習室でしっかり予習・復習をしましょう。
自習室を有効活用しよう

高校での一般的な成績評価(通信表)・・・年4回の定期考査の場

Ⅰ期中間
素点(実施された考査の、そのままの点数)
Ⅰ期期末
評価点・・・(<Ⅰ期中間素点>と<Ⅰ期期末素点>の平均点に、平常点を加味した点)
Ⅱ期中間
素点(実施された考査の、そのままの点数)
Ⅱ期期末
評価点・・・(<Ⅱ期中間素点>と<Ⅱ期期末素点>の平均点に、平常点を加味した点)
学年末
評価点・・・<Ⅰ期期末の評価点>と<Ⅱ期期末の評価点>の平均点
評定(評価点をもとに5段階評価したもの)

高校での評点の目

特色

仙台文理では未来ある生徒の学力向上ため、親切・丁寧な指導を実践し面談・カウンセリングを重視しております。

面談・カウンセリング重視
予備校 進学塾の3大要素の一つがカウンセリングです。講義だけ受けてテストを受けないとか、面倒くさがってカウンセリングを受けない人は、もったいないことに予備校 進学塾を1/3しか活用できていないことになります。
カウンセラーや進路担当者は、受験事情や教育心理の専門家です。4月~5月までの間は勉強の仕方や、生活面のカウンセリングを実施、9月以降は志望大学について相談に応じています。
ひとり一人の性格・学力・能力・家庭の事情に合わせて、定期的に二者面談や三者面談を実施し、タイムリーな指導を行っています。
出題頻度に合わせたオリジナルテキスト
すべての科目で、過去の入試問題やオリジナルな演習問題の中から、各分野ごとに入試に頻出する問題を中心に編集したテキストを使用しています。
時期によって基礎のセンターレベルと応用レベルや、二次レベル・実戦問題レベルのテキストを使います。
英語・数学重視のカリキュラム
センター試験、二次試験でも偏差値が高い大学ほど英語・数学の学力が問われ、得点力が合否に大きな影響を与えます。
年間(約10ヶ月)をかけて学習してもなかなか実力が上がらない生徒は、学習方法のどこかに欠点や死角がある生徒が多いようです。そんな生徒にもしっかりと学習方法を教えます。
センター試験では、しっかりと固めた基礎を元に、出題の意図にそった答えを導くことによって得点につながります。
講習会期間中の講座指導
現役生の場合、夏・冬の講習会期間は講座指導がありません。
平日は部活で受講できない生徒のために土曜講座を開設しています。
その他詳細については 022-722-1365  9:00~21:00(お気軽にお問合せ下さい)

予備校仙台文理ページTOP